読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mazcomemo

i can't help it.

久しぶりに買ったゲームハードはゲーム以外も豊かにした

子供、学生時代と、据え置きや携帯機で時代と場所を変えながらゲームをしてきた。

それが仕事を始めると自然と忙しくなったり、趣味が増えたり変わったりしてゲームをしなくなっていた。気がついたときはゲームの次の居場所がスマホになりつつあって、そんなのゲームじゃない。とか思ってゲーム自体あまりしなくなった。でも今までやっていた据え置き型はすごく高価になっていて、テーマも年齢層が高くなっていて子供向けという感じではなかった。ゲームは誰のものになってしまったのか。

仕事で2014年の東京ゲームショウに行くことがあって、ブースが様変わりしていて驚いた。実は子供の頃年に2回開催されてる時代にも来たことがあって、その頃と比べるとさっきもいったようにモバイル中心になっていた。その時々のトレンドに合わせて変化していて、もう子供のころにあったゲームっていうのは思い出なのかなと思った。 それから少し経って、大好きなシリーズの最新作がPS4で出るということで、その時は多少余裕が出始めたのでこれを機に数年ぶりに新しい据え置きハードを買った。新しいゲームはCGやエンターテイメント性のクオリティが上がっていて感動したし、変わらないデザインのコントローラーに安心した、自分の中で出来てしまった距離を戻すかのようにゲームをしていた。

最初はゲームの時だけPS4を起動していたのだけど、そのうち動画サービスがあることに気づく、そういえば観たいと思っていたけど終わった映画が観られる。懐かしいものが観れる。そうこうしてるうちに動画サービスが充実してPS4は我が家のテレビ体験を変えていた。テレビも面白いのだけど、目的なくザッピングする余裕はない。そういう時に観たいと思っていた録画や動画を見ることが増えた。もうPS4は家電のように生活を豊かにしている。うまく時間が使えずに見逃してしまったテレビ番組や映画、ゲームを今PS4で取り戻している。変わったのは私だった。

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01)

それどこ大賞「買い物」

それどこ大賞「買い物」バナー