読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mazcomemo

i can't help it.

分報・日報のすすめ

Hatena

みなさん日々の業務、どうやって振り返ってますか?
そういえば今週(今月)何やってたっけ?とか結構ありますよね。

長期的・短期的、差し込みでの作業など細かく考えると、1日の業務時間って限られているけれど作業量って増減があったりと様々。そこで会社によっては、上長(もしくはチームメンバー)にその日の業務の終わりに日報を書いたりします。そして今回はさらに細かい粒度で業務内容を知らせる、分報について書こうかと思います。

この記事で分報についてオススメされていたのですが、私も業務中分報をつけています。
blog.animereview.jp

f:id:mazco:20160209233234p:plain
私の場合は、チームなどで強制ではなく自主的に分報をつけてます。
社内Twitterみたいなかんじでゆるくやっています。なのでチーム外の人とかも入ってきたりしていいです

  • 今これやってる
  • うーんわかんな、あ、できた
  • 後でこれやるか〜〜
  • この記事面白いな

とかそういう感じです。考え事とかも書いたりしていると、そこにチームメンバーが入ってきてあれこれ会話したり。
そもそも京都・東京でリモート開発しているのでテキストコミュニケーションが中心になっていきます。開発メンバーは基本私一人だけ東京勤務なので、今何をやっているかというのがわかるというのがいいですね。悩んでたりすると教えてくれたりとかもあって、めちゃくちゃ助かってます。1日の終わりに日報もつけていますが、それの備忘録にもなるので非常にいいなと思います。

一方、日報ですが、毎日就業らへんにチームのはてなグループに書いてます。

  • Done(今日行ったこと)
  • ToDo(明日やること)
  • etc.(その他お知らせやひとこと)

だいたいタスク名と進捗状況(GHEのissueやpullrequestのURLを貼ったり)と、業務中にハマったり気づいたりしたことや、忘れやすいドキュメントをevernoteに書いてグループに貼ってます。evernoteで書くメリットは、「この間ハマったあれなんだっけ!?」ってなった時evernote内で検索すればトラブルシューティングになるのです。人は繰り返してしまう生き物なので、だいたいハマったことは時間を置くと忘れがちです。(ハマらなかったということは大体出来ている)その為にも自分の学んだことや行ったことの俯瞰・視覚化としてevernoteで自分のドキュメントを残して蓄積されるのがいいです。ブログと一緒で、後で見返すとここでこんなことやっていたな〜と成長感じることができるんじゃないでしょうか?
以上、私の分報・日報のすすめでした。