mazcomemo

i can't help it.

久しぶり専門学生時代の人達と話した。zoom飲みだったんだけど、何年かに一回、甲斐甲斐しく声をかけてくれる友達のおかげで開催されてる会で、卒業から10年くらい経ってるしその間に会ってなかったりしてても多少身の上の変化があっても話すと驚くほど変わってなくて、もはや呆れて笑ってしまった。自分もなにも変わっていなくて笑った。
今まで、同窓会みたいに昔の集まりに行くたびに悲しくなる事があって、それは思い出話だけになって、今の話をどうしても避けてしまい、できれば私はこれからの話をするのが好きで、そうしたいけどみんながみんなそういう状況じゃないだろうし、そしたら共通項なんて過去にしかなくて、もう過去には戻れないから今を一緒にまた過ごしたいなとかエゴが出ちゃうのが寂しくて悲しくて。たまにはいいんだけどね。まぁでもなんかそういう気持ちを俯瞰できるようになったのだけが唯一の成長かもしんない。